産業用超微細気泡発生装置設計製作販売、窒素・オゾン・水素他各種ガス発生装置製造販売|空調熱源系計装ソリューション|制御盤の設計・製作・メンテナンス

お問い合わせはこちらから

TEL:077-545-6851 FAX:077-543-0584



水素ガス発生装置

水電解スタック(SPE)

純水と電気を供給するだけで手軽に水素と酸素を発生させる事ができます。太陽電池や風力発電などの自然エネルギーから得られた電気を供給する事で、水素を作り、その水素を必要に応じて利用する事でCO2の発生しない発電サイクルを構築出来ます。

原理

1.電解液の中では、水(H2O)は、水素イオン(H+)と水酸化イオン(OH-)に分解しています。
2H2O ⇒2H+ + 2OH-
2.この電解液の中に入れられた電極に電圧をかけると、陰極(-)では水素イオンに電子が与えられ、還元が起こり、水素が発生します。
2H+ 2e- ⇒ H2↑
3.また、陽極(+)では、水酸化イオンから電子が奪われ、酸化が起こり、酸素と水が生成されます。
2H- ⇒ H2O + 1/2O2↑ + 2e-

電気化学反応

このように、水の電気分解では、水に電圧を加える事で、水素と酸素に分解していますが、燃料電池はその逆で、水素と酸素を反応させ、その過程で電力を発生させています。

KAHG2型 標準式水素ガス発生装置

使用

種類 小型標準タイプ(CE認証) 中型標準タイプ(CE適合)
型番 KAHG2-015 KAHG2-030 KAHG2-050 KAHG2-0100 KAHG2-0200 KAHG2-0300
水素供給流量 (ml/min) 0~150 0~310 0~510 0~1020 0~2020 0~3050
最大圧力(Mpa) 0.02~0.4
水素純度&露点温度(V) >99.999% & -61℃
消費電力(W) <90 <150 <200 <500 <1000 <1500
電源電圧(V) AC 220V/110V 50~60Hz
外観寸法 (L*W*H)(mm) 420*227*352 455*365*352 500*450*800
水質条件 水の抵抗率 > 1MΩ・cm
ユニット重量(kg) <15 <20 <25

★水素出力圧力が0.7MPaにする必要とする場合は、要望に応じてカスタマイズ可能です。

水素ガス発生装置の詳細カタログはこちら

まずはお電話を!

マイクロバブルの導入をお考えの皆様、是非、一度お問合せ・ご相談ください!

TEL 077-545-6851

Mail info@tec-kak.co.jp

昨今の地球温暖化や東日本大震災による電力不足といった問題を受け、企業にも一層の省エネルギー対策が求められています。 全国で数多くある企業それぞれが省エネルギー対策を推進することで、エネルギー使用量の削減に大きな効果があると考えられます。 弊社マイクロバブル発生装置を既存の設備にアドオンすることで、光熱費の削減、環境への負荷を低減等、様々な効果が期待できます。

エコ