産業用超微細気泡発生装置設計製作販売、窒素・オゾン・水素他各種ガス発生装置製造販売|空調熱源系計装ソリューション|制御盤の設計・製作・メンテナンス

お問い合わせはこちらから

TEL:077-545-6851 FAX:077-543-0584

超高速ファインバブル浮上分離装置
「RaFloM-HE」

RaFloM ラフローム


従来型マイクロバブル高速浮上分離装置が中部電力ミライズ株式会社との
共同開発により新たに生まれ変わりました。

中部電力ミライズ株式会社プレスリリースはこちら

コンセプト

RaFloM-HEは、自動車工場をはじめ金属加工工程をお持ちの工場様向、液浄化装置です。
洗浄液・クーラント液に含まれる油やスラッジを分離、除去します。


主な特徴

RaFloM-HEは高い液浄化作用と、管理コスト削減、その他様々なメリットがあります。


     


システムフロー

1.洗浄/クーラントタンクから液をポンプアップし、RaFloMタンクへ供給します。
2.RaFloMタンクで遠心分離を行い、比重の重いスラッジを沈降させます。
3.RaFloMタンクでファインバブルを生成し、油、微細スラッジを泡に吸着させます。
4.油やスラッジは泡に吸着し、液面に浮上します。
5.浮上物をカキトリブラシによりタンク外へ排出します。
6.浄化された液を元のタンクへ戻します。
7.元タンクでは浄化液にファインバブルも含みますので浮上分離が起きます。
8.元タンクの浮上物をフロートで吸引し、RaFloMタンクへ送ります。
9.RaFloMタンク内で浮上物を系外へ排出します。
※.フロートスキマーはオプションです。

     

ファインバブル生成方式

RaFloM-HEのファインバブル生成方式は旋回せん断式です。


RaFloMと他油水分離方式の比較



RaFlM導入方法


槽の横にRaFloM-HEを設置し、循環ラインを構築するだけで簡単設置。
可搬式で複数工程を順次処理することも可能です。


【注意事項】
1.浄化液戻りは水頭圧によりますので、液面レベル1000mm以下にて設置ください。ただし、それ以上でもオプションで装置をかさ上げし、ご対応可能な場合があります。
2.液体の吸込みラインは液面上に露出しない様設置ください。
3.装置の耐食性は事前に確認をお願い致します。
  

ラインナップ


カタログダウンロード

製品概要動画

  • RaFloMの概要動画

  • Youtubeをご覧できない方はこちら(動画ダウンロード)

  • 目的別選定表(ヒアリングシート)

    ヒアリングシートは、ダウンロードになります。